上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

あとひき煎餅 塩野さん とは。

こちらのブログではお久しぶりです!
言い出しっぺのくせに更新しなさすぎなあらいでございます。

今月から、あまり多くはご紹介できないかもしれませんが
川越のオススメ情報をアップしていこうと思います。

まずはやっぱり、会場となる「あとひき煎餅 塩野」さんから( ´ ▽ ` )



2015040220014722c.jpg


はじめまして」の記事でも書きましたが、歴史ある蔵造りの建物。
一階がお煎餅屋さんで、二階がギャラリースペース「かくれんぼ」です。


20150402200149a3d.jpg


一階は美味しいお煎餅がいっぱい!
あらいのオススメはおこげ煎餅。
スープに入れて朝食にも◎ですよ〜


201504022001501d9.jpg

20150402200153277.jpg


一階部分も鞠やレトロな人形が飾られていて楽しいです♪




2015040220015151c.jpg


階段を上がって二階「かくれんぼ」
蔵造りの雰囲気を中から感じられるのは貴重じゃないでしょうか。
3月は吊るし雛がたっくさん展示されるのですが…
この日はその期間を過ぎてしまっていたので見られず…残念。。

でもでも、心惹かれるものに出会えました!


20150402203017c3d.jpg


画像手前の瓶、わかりますか?
中に入ってるのは鞠なんですが、
「え、どうやって入れたの…!?」と驚いていると、
一度完成させた鞠の中身を一度抜いて、瓶に入れてからまた形にするのだと
オーナーの塩野さんが教えてくださいました。
高度な技術がなければできない作品ですね…


会場は本当にこじんまりとしているので、全体像を撮れませんでした。
でもこの記事をご覧の方はきっとお越し頂けると思うので、
ぜひその目で確認しにいらしてください(笑)


行き方については記事が埋もれてしまうのでもっと日にちが近づいてからにしますね。
では、また。



******************************

「ちくたくポッシェ〜小江戸川越3人展〜」
【会期】2015年5月16日(土)〜31日(日)まで ※水曜定休
【時間】10時〜17時(最終日:〜16時まで)
【会場】あとひき煎餅塩野
〒350-0065 埼玉県川越市仲町9−9

2015040220422688c.jpg
スポンサーサイト

0 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。